四分の三の着想

演出家「清水みき枝」の活動報告。「劇団と仕事と趣味を両立しながら走る記録~想いをかたちに・・・~」
劇団スリークウォーター稽古風景や、諸々の仕事風景も発信中!

演出日記☆

劇団スリークウォーター 
バトルロイヤル公演第九弾

「熱海殺人事件~モンテカルロイリュージョン~」
作:つかこうへい 脚色/演出:清水みき枝 

日程:2016年3月20日(日)~21日(月・祝)
劇場:JOY JOY ステーション(練馬区桜台) 

6cc120198194ef35


酷な配役選考を切り抜けた総勢24名が、同じ戯曲で熱き魂をぶつけ合うバトルロイヤル公演。
今年の戯曲は、つかこうへいの代表作「熱海殺人事件」の中でも最も色モノ度が高い「モンテカルロイリュージョン」。
スリークウォーターとしては6年ぶりの上演となるが、今回は、お遊び待った無しの真剣勝負70分に構成。
メインキャスト4名に花を添えるのは、木村伝兵衛部長刑事の妹「広子」役の存在。
劇団員15名と研修生9名がその枠を超え、鶏・雛・卵の看板を挙げて挑む役者バトルが、
熱海の浜辺で起きた殺人事件の容疑者大山金太郎を追いつめていく捜査室でのバトルと重なり、
その勢いは加速する、、、。

皆が社会人のスリークウォーター。
休日、本気の趣味に挑む社会人劇団の姿を是非ともご覧ください!

◆開演時間◆
3月20日(日) 
12:00 鶏Bチーム
14:30 金の卵Bチーム
17:00 雛Bチーム
19:30 銀の卵チーム

3月21日(月・祝) 
12:00 金の卵Aチーム
14:30 雛Aチーム
17:00 鶏Aチーム

◆出演◆

【 鶏(にわとり)Aチーム 】 
現ThreeQuarterのTOPチーム!

木村伝兵衛(部長刑事):斉名高志
速水健作(刑事):瀬戸口桂一
大山金太郎(容疑者):有園邦弘
水野朋子(婦人警官):田村紗雪
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:甲斐千尋 

【 鶏(にわとり)Bチーム 】 
女が変わればここまで違う!女優入れ替えチーム

木村伝兵衛(部長刑事):斉名高志
速水健作(刑事):瀬戸口桂一
大山金太郎(容疑者):有園邦弘
水野朋子(婦人警官):甲斐千尋
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:田村紗雪

【 雛(ひよこ)Aチーム 】 
鶏に追いつき追い越せ!迫力チーム

木村伝兵衛(部長刑事):藩地真世
速水健作(刑事):吉田一番
大山金太郎(容疑者):山下晋平
水野朋子(婦人警官):鈴木亜紗美
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:霧島あかね(研修生)

【 雛(ひよこ)Bチーム 】 
卵には絶対負けない!次世代エースチーム

木村伝兵衛(部長刑事):藩地真世
速水健作(刑事):吉田一番
大山金太郎(容疑者):山下晋平
水野朋子(婦人警官):伊角香織(研修生)
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:秋村初音(研修生)

【金の卵Aチーム 】 
人間味溢れるスリクオ魂!そして勢いNo.1!お楽しみチーム

木村伝兵衛(部長刑事):権兵衛
速水健作(刑事):竹原康仁
大山金太郎(容疑者):中村貴之
水野朋子(婦人警官):岡島世里奈
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル :兼古ずん(研修生)

【 金の卵Bチーム 】 
異色の男×可愛い女! ダイヤの原石はここに?!チーム

木村伝兵衛(部長刑事):権兵衛
速水健作(刑事):竹原康仁
大山金太郎(容疑者):中村貴之
水野朋子(婦人警官):谷川史緒(研修生)
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:北上真琴(研修生)
      
【銀の卵チーム 】 
1ステージに賭ける底力抜群!期待度No.1チーム

木村伝兵衛(部長刑事):組長圭祐
速水健作(刑事):丹羽勇
大山金太郎(容疑者):正木拓也(研修生)
水野朋子(婦人警官):沢郷あみ(研修生)
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル :ますい智子(研修生)

◆ 料金 ◆ 

前売:1,000円
当日:1,500円
パスポート:1,500円 (劇団ホームページでご予約承り中)

※2ステージ以上観劇ご希望の方は、パスポートがお得です。
※パスポートは1枚で全てのチームをご覧いただけます。観劇にはご予約が必要です。
※パスポートは枚数に限りがあります。ご予約はお早めに!

◆ ご予約 ◆

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 婚活ランキング 勤怠管理 格安SIM比較 給与計算 ★★★パスポートのご予約は★★★

劇団ホームページにて取り扱っております。
http://www.3quarter.com/
===========
※受付開始&開場時間は開演の30分前です。
※開演5分前までに受付をお済ませください。過ぎてしまった場合、お席のご用意ができかねる場合がございます。

◆ 劇場 ◆
JOY JOY ステーション(練馬区桜台) 

所在地
東京都練馬区桜台1-2-8 桜台マンションB1 

ご予約お待ちしております! 

接戦でした。
得点は、稽古場blogで発表してます。
ThreeQuarter稽古場 記事はこちら

一日目は、基礎力がある者がぐいぐい引っ張り、ぶっちぎりの男5名が決定。
二日目は、その空気に慣れたのか、新人パワーが炸裂。
主演の5名と、鶏男が決定。
そして、水野役が決定したものの、チームは決まらず・・・
異例の三日目(翌週)にずれ込んだ。

一週間、空いたからなのか、順位が大きく入れ替わる。
力がつく者。失速する者。パワーで押し切る者。
女子の順位は大きく入れ替わった。

結果を見れば、なるほどと、思う順位だが、最中は全く想像もつかなかった。
役者力を点数で現すなんて、ちょっと無理があるかもしれないが、
得点用紙は8枚にも及び、集計項目は20通り・・・
役者もスタッフも、互いに必死に点をつける。相方が誰かなんてわからない。
点を付け、順位を付け、そく集計。
演助の二人にはご苦労かけました。

さて、結果は・・・
実力は、一目瞭然。
役者自身が一番分かっていると思う。


配役&チームが決定しました。
今の結果ですが、ここからの逆転劇に期待がもてます。
実力を発揮できた者。プレッシャーで潰れた者。
ここからは一人じゃない。
チーム戦です。

個々の成長にも大いに期待しながら、来年の稽古計画しながら年を越します。

DSC_1004

DSC_0998

配役発表~!

【鶏Aチーム】
現ThreeQuarterのTOPチーム!

・木村伝兵衛(部長刑事):斉名高志
・速水健作(刑事):瀬戸口桂一
・大山金太郎(容疑者):有園邦弘
・水野朋子(婦人警官):田村紗雪
・木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:甲斐千尋


【鶏Bチーム】
女が変わればここまで違う!女優入れ替えチーム

・木村伝兵衛(部長刑事):斉名高志
・速水健作(刑事):瀬戸口桂一
・大山金太郎(容疑者):有園邦弘
・水野朋子(婦人警官):甲斐千尋
・木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:田村紗雪


【雛(ひよこ)Aチーム】
鶏に追いつき追い越せ!迫力チーム

・木村伝兵衛(部長刑事):藩地真世
・速水健作(刑事):吉田一番
・大山金太郎(容疑者):山下晋平
・水野朋子(婦人警官):鈴木亜紗美
・木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:霧島あかね(研修生)


雛(ひよこ)Bチーム】
卵には絶対負けない!次世代エースチーム

・木村伝兵衛(部長刑事):藩地真世
・速水健作(刑事):吉田一番
・大山金太郎(容疑者):山下晋平
・水野朋子(婦人警官) :伊角香織(研修生)
・木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:秋村初音(研修生)


金の卵Aチーム】
人間味溢れるスリクオ魂!そして勢いNo.1!お楽しみチーム


・木村伝兵衛(部長刑事):権兵衛
・速水健作(刑事):竹原康仁
・大山金太郎(容疑者):中村貴之
・水野朋子(婦人警官):岡島世里奈
・木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:兼古ずん(研修生)


【金の卵Bチーム】
異色の男×可愛い女!ダイヤの原石はここに?!チーム


・木村伝兵衛(部長刑事):権兵衛
・速水健作(刑事):竹原康仁
・大山金太郎(容疑者):中村貴之
・水野朋子(婦人警官):谷川史緒(研修生)
・木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:北上真琴(研修生)


【銀の卵チーム】
1ステージに賭ける底力抜群!期待度No.1チーム


・木村伝兵衛(部長刑事):組長圭祐
・速水健作(刑事):丹羽勇
・大山金太郎(容疑者):正木拓也(研修生)
・水野朋子(婦人警官):沢郷あみ(研修生)
・木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル:ますい智子(研修生)


以上7チームに決定いたしました!
来年の稽古始めは1月10日。
いよいよ本格的な稽古がスタートしますよ!



今年度最後の企画、バトルロイヤル公演がスタートしました。
戯曲・劇場・日程が決定!
いよいよ、明日から(今日か・・・)、過酷な配役選考が始まります。
どんな配役&チームになるか、今から楽しみです☆

2016_battle9_next



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スリークウォーター
バトルロイヤル公演第九弾
「熱海殺人事件~モンテカルロイリュージョン~」
作:つかこうへい
脚色/演出:清水みき枝

日程:2016年3月20日(日)~21日(月・祝)
劇場:JOY JOY ステーション(練馬区桜台)

チケット発売開始:2016年1月23日(土)午前10時~
料金:前売1,000円/当日1,500円/パスポート1,500円

詳細:劇団ホームページhttp://www.3quarter.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

過酷な配役選考を切りぬけた総勢24名が、同じ戯曲で熱き魂をぶつけ合うバトルロイヤル公演。
今年の戯曲は、つかこうへいの代表作「熱海殺人事件」の中でも最も色モノ度が高い「モンテカルロイリュージョン」。
スリークウォーターとしては6年ぶり上演となるが、今回は、お遊び待った無しの真剣勝負70分に構成。
メインキャスト4名に花を添えるのは、木村伝兵衛部長刑事の妹「広子」役の存在。
劇団員15名と研修生9名がその枠を超え、鶏・雛・卵の看板を挙げて挑む役者バトルが、
熱海の浜辺で起きた殺人事件の容疑者大山金太郎を追いつめていく捜査室でのバトルと重なり、
その勢いは加速する、、、。

皆が社会人のスリークウォーター。
休日、本気の趣味に挑む社会人劇団の姿を是非ともご覧ください!

....................................

◆ 登場人物 ◆ 
登場人物
木村伝兵衛(部長刑事)
速水健作(刑事)
水野朋子(婦人警官)
大山金太郎(容疑者)
木村広子(伝兵衛の妹)※オリジナル

◆ チーム紹介 ◆  
鶏Aチーム:現ThreeQuarterのTOPチーム
鶏Bチーム:女が変わればここまで違う!女優魂チーム
雛Aチーム:鶏に追いつき追い越せ!迫力チーム
雛Bチーム:卵には負けない、負けん気チーム
金の卵チーム:ダイヤの原石とも言われる、期待度No.1チーム
銀の卵チーム:底力抜群!化けると恐ろしいチーム

※チームは変更の可能性もあります。
.............................

12月の土日は稽古場が熱い!
只今、過酷な配役選考中。
配役&チーム発表は、12月末です!
ご期待ください…

3日間、6ステージの公演が無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。


「もう一度見たい」とか
「難しい……」とか。
「分かりやすかった」とか
「切ない女の話ね」とか。

感想もいろいろありがとうございます!

今回のお話は………


死んだ男を忘れられない女のお話です!



😁😁😁


「そこのそこ」には、
まだまだたくさんのお話が落ちています。

またいつか、この続きか、
スピンオフが出来たらなと…思ってます。
(具体的にすでに動き始めてるので、実現は早いかも。)


陰で支えてくれたスタッフ、
研修生たち、
ほんとうにありがとうございました。

次は舞台に立って下さいね!
soko_soko_end

soko_omote

幕が開きました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。

ご都合を検討の皆様、明日の夜の回の残席数は残りわずかとなっております。

 

他は、お席には余裕がございます。

当日券も発行させていただきます!
ご来場、心より、お待ち申し上げております。
 

創立十周年を記念し総力を挙げてお送りする今回の作品は、ずっと我慢していた妖怪の話―。
実は妖怪が好きな私達。日々稽古する毎に、心の変化や顔までも変わってゆく役者達を見ながら、「ここに妖怪がいる…」なんて思った事は数多くありまして、そんな、勇ましくもあり可愛くもある妖怪達が作品に登場したらどうなるか…と、今回の作品が生まれました。


初日を迎えまして、
出演者の紹介をさせていただきます!

 
我思う故に我あるのが人間ならば・・・
人思う故に我あるのが我々妖怪・・・

時は現代、京都千本通り


出演

○現代人○

あぐりの館管理人代理:亀ノ井その子【布袋田雅代】
あぐりの館管理人代理:亀ノ井鴨【権兵衛】
妖怪雑誌コラム担当兼記者:加藤米多【吉田一番】

妖怪研究会会長:鈴木ユメ【鈴木亜紗美】
妖怪研究会副会長:中村渉【中村貴之】


○妖怪たち○ ※(内)は生前の姿

=九尾討伐隊=
隊長:見越入道(近藤勇)【藩地真世】
特攻隊:雲外鏡(永倉新八)【斉名高志】
諜報員:狂骨(佐々木愛次郎)【瀬戸口桂一】

歩兵部隊:かまいたち【田村紗雪】
歩兵部隊:すねこすり【仙波祐資】
歩兵部隊:袖引き小僧【竹原康仁】

=妖怪九尾の狐=
頭:玉藻御前(お梅)【あすか】
尾:飛縁魔(あぐり)【森田ゆき子】
尾:蛇帯(辰巳)【羽生亜矢子】
尾:百々目鬼(小莉)【岡島世里奈】
尾:機尋(小菊)【甲斐千尋】
尾:絡新婦(小扇)【聖】
尾:けもう(佐伯又三郎)【組長圭祐】
尾:沓頬(新見錦)【正木拓也(研修生)】

○他○
劇中:ナレーション【有園邦弘】

 
以上でお届けいたします。どうぞお楽しみに!

役者の顔写真はこちら
http://www.3quarter.com/next.html
 

★★作品紹介★★
 
京都千本通りにある「あぐりの館」。
お化けのいないお化け屋敷として有名なこの館には、
のぞいてはいけない井戸があった。

管理人の御子柴(みこしば)からある四人に手紙が届く。
そこにはたった一言こう書かれていた。

 
―あぐりをよろしく―

 
御子柴の大学の同期であり絵描きの亀ノ井鴨。
その妻であり、御子柴とも馴染みの亀ノ井その子。
御子柴の大学の後輩であり雑誌社の記者である加藤米多。
そして御子柴の親友であるが人間ではない妖怪雲外鏡…

四人の周りで起こる数々の不思議な現象。
神の御業(みわざ)か、妖怪の仕業(しわざ)か…

このお話は、手紙をきっかけに、
久しぶりに訪れたあぐりの館での、
忘れられない十日間の物語―。


一緒に覗いてみませんか?

劇場でお待ちしております!

作・演出 清水みき枝


続きを読む

↑このページのトップヘ