四分の三の着想

演出家「清水みき枝」の活動報告。「劇団と仕事と趣味を両立しながら走る記録~想いをかたちに・・・~」
劇団スリークウォーター稽古風景や、諸々の仕事風景も発信中!

活動報告☆公演情報はこちら

batoru5バトルロイヤル公演
第五弾
ダンデライオン
  ~飛龍伝より~

2012年3月18日(日)
 ~20日(火・祝)

@池袋GEKIBA

前売・ご予約
1,000円

当日
1,500円

パスポート(通し券)
1,500円




toru5ura劇団員・研修生が、鶏チーム・雛チーム・卵チームの3チームに分かれて一つの演目を競い合うバトルロイヤル公演。
五回目となる今回は、昨年の夏に行った「追憶のベロニカ~飛龍伝より~」の改定版!
この公演の為に、主人公を変え、オリジナリティも増してきました。また違った「飛龍伝」をお届けできたらと思います。

異色のチームが繰り広げる七色の舞台。熱き闘いに乞うご期待ください!!




schedule【タイムスケジュール】
18日12:00雛チーム/15:30鶏チーム/19:00卵チーム
19日19:30雛チーム
20日12:00卵チーム/15:30鶏チーム


私は、鶏チームで出演します!
他のチームもとても面白くなってきています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1回なんと、1,000円!!!
2回以上観劇できるパスポートは1,500円!!!
たった1,500円で何ステージも観劇できます!
パスポートのご予約は・・・
劇団ホームページのみの扱いとなります
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1ステージ観劇のご予約はこちらのご希望のステージをクリック!


CoRich舞台芸術! FX比較 FXブログ 通販ショップ


携帯からの予約はこちらをクリック!


パスポートをご希望の方はこちらから!
PC用http://www.3quarter.com/ticket.html
携帯用http://3quarter.com/m/ticket_form.html

ご予約お待ちしております

1960年安保反対学生運動―
「革命とは人と人が信じることだ。人が人を許し合うことだ。」

全共闘委員長神林美智子と第四機動隊隊長山崎一平の間に生まれた子「勝利」は国会前である男と出会う。
「俺たちの革命は、まだ終わっていない!」

学生運動闘争博物館で明かされる真実。
「あの時、なぜ、あの二人、愛しあいながらも、別々の扉を出て行かなければならなかったのか…。
それをその息子『勝利』に伝える為に、ワシはこの博物館を創った。」

勝利の前で繰り広げられる、あの最終決戦―
館長根元の言うその想いとは・・・。


【劇場アクセス】




犬笛ENDThreeQuarter
第10回本公演
 「犬笛」


無事に全日程終了いたしました。

ありがとうございました。


役者20名すべて劇団員というのは、私達にとっては挑戦であり、
今まで応援してくれた方や
今回初めて出会うお客様へも、何かを残せてたらと、
劇団員24名が必死になって行ってきた企画でした。

十回公演にふさわしい作品になったと思います。
支えてくれたスタッフの皆さんにほんとに感謝いたします。

まだまだ勉強しなければならない事がたくさんあります。
来週からは、次の企画も動き出します。
一つ一つ、成長していけたらと、思うのです。

いろいろなご意見や感想、誠に、ありがとうございました。

inufue携帯からの予約はこちらをクリック!

CoRich舞台芸術! FX比較 FXブログ 通販ショップ



ThreeQuarter
第10回本公演 「犬笛」

作・演出:清水みき枝
劇場:中野ウエストエンドスタジオ→劇場はこちら
日程:2011年11月3日(木・祝)~6日(日)

【開演時間】
11/3(木・祝) 19:00
11/4(金) 19:00
11/5(土) 14:00/19:00
11/6(日) 12:00/16:00

【出演】
斉名高志、藩地真世、布袋田雅代、石月賢史、瀬川英実、あすか、TOSHIKAZU、本間裕一、金城道、山口圭三、宮内陽平、田村紗雪、有園邦弘、権兵衛、羽生亜矢子、森田ゆき子、大川秀治、ナンシー常夏、金馬由季、涼木まりえ

【音響】竹田雄
【照明】仲光和樹(E♭)
【舞台美術】吉野章弘
【演出助手】山口敦史
【制作】鵜殿有正

【企画・製作】Three Quarter
--------------------
ThreeQuarterが全勢力を挙げて挑む本公演。
記念すべき第10回目にあたる今回は、本公演初、出演者はすべて劇団員!
旗揚げメンバーから第6期劇団員までの総勢20名でお届けする今回の作品は、2009年「本能寺異聞」、2010年「新撰組~幕末鎮魂歌~」に続くに相応しく、時代を生き抜いた者たちの魂を繋ぎ、現代まで駆け抜けるオリジナル時代劇。
どこまでも続くその青い空に、どこまでも生きるその愛をのせて、今ここに聞こえる―。
--------------------
~あらすじ~

「第一幕 本能寺の変」

 戦国時代。
それは自分の力しか信じられなかった時代。

時には親子であろうとも、
時には兄弟であろうとも、争い合ったこの時代。

天下布武の旗の下、
その勢力を伸ばした織田信長でさえ、
その命は儚く、本能寺に散った―

「第二幕 新撰組の義」

その二五〇年後。幕末。再びその魂が甦る。

「この道あるべく出会った同士。
 死んでいった仲間の為にも刀は下ろさん。」

たとえ、鬼と呼ばれようと、
たとえ、愚かだと罵られようと、
己の信念に殉じた土方歳三。
その姿は、戦う事を選び続けた本物の武士であった―


そしてその一〇〇年後。再び…。

その魂を、繋ぎ、守り、
そしていつまでも自分を生きる者達が、ここにいる。

―我は君に預けたりー

--------------------
皆様のご来場、こころよりお待ちしています。 演出:清水みき枝

無事に初日の幕があがりました。
ありがとうございます!

tirasi-bero200多くの感想をいただき、とても励みになります。
アンケートのご記入や、Blogやサイトでの感想、本当にありがとうございました。

観劇いただいた方の感想は、こちらでご覧になれます。

こりっち舞台芸術「観てきた」より
http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_id=27998


本日、明日(楽日)当日券19時より販売しています。
席を増やさせていただきましたので、
当日の17時までは、前売券の受付が可能になりました。

◆チケット受付◆
https://ticket.corich.jp/apply/27998/

公演の詳細も↑あわせてこちらをごらんください。

皆様のご来場、心より、お待ちしております。

演出:清水みき枝

tirasi-bero200
本番1週間前となりました。

金曜日のチケットが完売いたしました。
水曜日と、木曜日はお席に余裕があります。

◆チケット発売中◆
【受付開始・開場】19時 【開演】20時
予約はこちらをクリック!




CoRich舞台芸術! FX比較 FXブログ 通販ショップ


ThreeQuarter♯1第二回公演
『追憶のベロニカ~飛龍伝より~』

※絵空箱企画『被災地に繋がる表現を紡ぐ』参加作品

2011年8月24日(火)~26日(金)

作:つかこうへい
脚色・演出:清水みき枝
劇場:パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』

【出演】
斉名高志 石月賢史 瀬川英実 金城道 大浪将行 境太郎(劇団だっしゅ) 清水みき枝 吉田周史


【作品紹介】
つかこうへい作「飛龍伝」に登場する全共闘委員長「神林美智子」と第四機動隊隊長「山崎一平」の間に生まれた息子「勝利」。
今回の舞台は、その「勝利」の視点から1960年代の学生運動を見つめ、真実の愛の姿を探るオリジナルストーリーを加えてお届けする。

登場人物25名のこの作品を、たった8人の役者で表現するのも見所の一つ。
役者陣の多才な顔ぶれにもご期待ください!


【料金】(予約制・当日精算・全席自由)
前売予約:チケット料金¥2300+1ドリンク¥700
当日:チケット料金¥2800+1ドリンク¥700

※チケット売上の一部を日本赤十字社を通し、義援金として被災地に送らせていただきます。
※パフォーマンススペースとカフェバーが一体となっている劇場です。
ドリンクを飲みながら、観劇をお楽しみください。


【劇場】
パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』
(有楽町線江戸川橋駅徒歩2分/東西線神楽坂駅徒歩9分)
→劇場はこちら

【地図】
絵空箱map

【スタッフ】
音響:竹田雄
照明:仲光和樹(E♭)
制作:鵜殿有正
企画・製作:TQシャープワン

↑このページのトップヘ