四分の三の着想

演出家「清水みき枝」の活動報告。「劇団と仕事と趣味を両立しながら走る記録~想いをかたちに・・・~」
劇団スリークウォーター稽古風景や、諸々の仕事風景も発信中!

2012年03月

このバトルロイヤル公演の台本は、この一年間、一緒に学んできた研修生がいたからこそ、できあがった台本だ。

藤香
大和桃子
山村とう子
神保芳典

この4人は舞台に立つことを目標に昨年の一月から稽古場に通い始めた。
3月27日の初の公演を目前に起こった11日の震災。
稽古場の時間制限や、劇場の変更・・・
当たり前の環境を準備することができないまま決行した公演。
それでも、残って稽古に参加し続けたこの4人と、私も一緒にできたらと、今回の台本が生まれた。

こんな時代だからと、日本中が、今の日本を見つめている。
私たちが、目を背けてはならない。

もっと心を動かそう。
今まで逃げてきた事からも、もう一度。

そう思って、もうひと踏ん張り、旗をあげようと思った昨年の3月―。

この時、すでにスリークウォーターでは世代交代が始まっていて
次のリーダー達にバトンを渡す準備をしていた。
「激動の時代」とか「闘争」とか、今さらだったかもしれない。

私が芝居を始めるきっかけとなったつかこうへいさん本をもう一度読み返し、
今の時代、今のスリークウォーター、今の役者、今の気持ちに正直になって
台本を書いていった。


2011年度のスリークウォーターのテーマは「華」
次に真ん中に立てる役者は誰か
「華」のある役者は

それを見つける事、育てる事が私の仕事になった。


そして8月。
そんな想いをのせて書いた「追憶のベロニカ~飛龍伝より~」を義援金活動公演として上演。
「ベロニカ」とはつぶつぶの花を上下にいっぱい咲かせる花で、花言葉は「常に微笑みを持って」。
芝居のテーマは“真実の愛”。
デモに明け暮れる学生とそれを弾圧する機動隊の間に生まれた子が主人公の作品をつくった。         

上演後、その作品をもとに今回のバトルロイヤル公演用の台本に書き換えた。
芝居のテーマは“何と闘うか”。
登場人物が25名だったものを7名に絞り、個々の闘いを前面に出した。
役者には「今回は個人戦だ!」と稽古場で罵る。

タイトルを「ダンデライオン」としたのは、稽古場でさんざん罵られようと這い上がってくる役者の姿や、環境に追い込まれようが演劇を続けている劇団員の姿が、ダンデライオン(たんぽぽ)のようだからと、なんとなく流れでそうなった。


この二作品のもととなる、つかこうへいさん作「飛龍伝」には、
その時代、理想を求めて生きた者達が、
激しく戦いながらも、人を思いやり、許しあい、必死に生きる魂を育てている姿が描かれている。
「どんなきれい事を言っても、結局問題は、自分の日常でしか解決できないだろ」
とつかさんは教えてくれる。
いろいろな想いを抱えて過してきたこの一年間だった。
ベロニカ、たんぽぽ、そして次は何がくるのか。


闘いは続いています。
ご来場、いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。
アンケートや、感想、とてもありがたく思います。
まだまだ幼い劇団です。やらねばならないことはたくさんあるのだと思います。
時間はかかりますが、どうか長い目で。応援よろしくお願いいたします。

「コリッチ観てきた感想」はこちらからご覧になれます。
http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_id=33829
書き込みいただいた皆様、ありがとうございました。

演出:清水みき枝

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
バトルロイヤル公演第五弾
『ダンデライオン~飛龍伝より~』

【原作】つかこうへい
【脚本/演出】清水みき枝
【期間】2012年3月18日(日)~20日(火・祝)
【料金】ご予約¥1,000 当日¥1,500
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
お陰さまで、チケットの売れ行きは順調です。

ご予約はこちらから

CoRich舞台芸術! FX比較 FXブログ 通販ショップ


携帯からの予約はこちらをクリック!


【チケット情報】
3月18日(日)
12:00開演【雛チーム】完売
15:30開演【鶏チーム】完売
19:00開演【卵チーム】あと僅か・・・
3月19日(月)
19:30開演【雛チーム】あと僅か・・・
3月20日(火祝)
12:00開演【卵チーム】完売
15:30開演【鶏チーム】完売

ご予約いただいたお客様ありがとうございます。
ご来場、お待ちしております!!!!





kouennji今月の高円寺は
あいだみつをさん

つまづいたっていいじゃないかにんげんだもの

さてこれから、稽古に向かいます。
今日で最後の集中稽古。

明日は、最終通し稽古を残すのみ。

う~。腰が・・・

hiki発見!!

しかも親子!!
で、でかい。
15センチはあります。

ここは東高円寺。
緑も少ない、駐車場の真ん中に。
危ない、危ない。

でも、触れない。
ごめんなさい。
がんばって。

kinme昼ごはん。

最近、金目鯛にはまってます。

正面からみると、かなりぶさいく。

「金メダル」を「金メダイ」と発声した
役者の顔を思い出す。

ヤツもあの時、こんな顔してた。な。

↑このページのトップヘ