四分の三の着想

演出家「清水みき枝」の活動報告。「劇団と仕事と趣味を両立しながら走る記録~想いをかたちに・・・~」
劇団スリークウォーター稽古風景や、諸々の仕事風景も発信中!

2012年02月

83a56582.jpgたまには、こんな息抜きもと、
職場の仲間にいただいた、これ。

『ウォーリー』さんを今日も捜してます。

そんなテーマで今回のバトルロイヤルに関わる役者やスタッフから、投稿が始まりました。

出演者17名の戦いが始まりました。
あと一ヶ月・・・
できることをすべてやっても追いつかないかも。
私も、負けずに、舞台に立ちます!

役者紹介はこちら
http://blog.livedoor.jp/karasu_3quarter/
公演詳細はこちら
http://blog.livedoor.jp/mikie_field/archives/cat_46035.html


劇団のBlogにも、紹介されています。

『今回、あなたは何と戦いますか?』http://blog.livedoor.jp/karasu_3quarter/

バトルロイヤル公演は、役者の戦いがテーマの公演です。
でも、それぞれ課題があっておもしろいですね。

今週の私のテーマは、『個人戦』

もちろん、芝居は、一人ではつくれないし、スタッフや相手や、今回はチームの仲間がいるのだけど、
同じ役をやる、ライバルがいて、同期がいて、成長をみている仲間がいる。

今なら、失敗もできるし、挑戦もできる。
殻をやぶる絶好の機会だ。
だから、今は、個人を高める。そんな時期。


脚本をかいている時に、いつも、ぶちあたる壁。
今のすりくおならば、私がイメージしたエンディングに色をつけて
それ以上のものを創ってくれると信じている。

そんな期待をして、これから稽古に行こうと思う。

そして、私も、革命戦士になるべく、殻をやぶらないと。

最近の、ドライブBGM。

長渕先生の、『キャプテンオブザシップ』
この曲12分あるから、車の中でかけてると、
東京内なら私の行動範囲の目的地に着いてしまうのだけど・・・

最後の3分は
「ヨーソロー♪」しか言ってない。

=「宜しく候」
=「よろしくそうろう」

=「・・・」
=「・・・」
=「真っ直ぐ前へ」
私は、この意味は、そうなんじゃないかと思います。

この歌の歌詞は暑苦しいですが、とても心に響く、いい歌です!

さて、明日の稽古の準備にとりかかるとしよう。

↑このページのトップヘ