ThreeQuarter第15回本公演
「旗裏縁(きりえ)~本能寺異聞~」
無事に全5ステージ終了いたしました!

ご来場いただいた皆様ありがとうございます。
アンケートやSNSでのご感想、大変有難く頂戴しております。

公演の軌跡(裏話?)を稽古場blogでは、日々劇団員がアップしています。
そちらも是非、ご覧くださいhttp://3quarter.blog.jp/archives/cat_50052887.html
この公演を経て、ThreeQuarterはまた大きく成長する事と思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

今回の公演をもって、ThreeQuarterを卒業する役者陣4名。
本番12 (1474)

脚本を作る段階からこの4名の卒業は決定していました。
私達にとって、この公演は、この4人を送り出す公演でもありました。

有園…。member_arizono

有園邦弘にしかできない森蘭丸…そしてその父、森可成。
並べててみちゃったりして。

P2121757本番11 (408)


無口な中には闘志漲る芯があり、責任感と、優しさに溢れる男でした。劇団の中でもそういう男で。


千尋…。member_chihiro

甲斐千尋…。勇ましさもあり、艶も凛々しさもある彼女は、
同志にも、恋人にも、妻にも、母にもなれると、生駒吉乃を見事に演じてくれた。
本番12 (193)本番12 (818)


瀬戸口…。member_setoguchi

瀬戸口桂一が演じた細川藤考。ミスターパーフェクト。
その反面、人一倍悩むし努力家。この人に藤考あり、と、藤孝の物語と作りたいと思わせてくれた。
彼にしかできない名シーンが多く誕生した。
P2121620本番12 (637)



亜紗美…。member_asami

ThreeQuarterの姫NO1、鈴木亜紗美。
彼女のお陰で、帰蝶が膨らみ、斎藤家が生まれた。

このお話は、「帰蝶が信長と星をみたかったお話」…となったのは、彼女の魅力があったから。

本番12 (331)本番12 (591)

そんな4人が卒業します。
淋しくなります。

ThreeQuarter流、織田信長の最期は、お楽しみいただけましたか?
そうです。今回は帰蝶が信長と星が見たかったというお話。。。
舞台写真を整理しながら、また時間がある時に、今回の舞台の秘話をお届けしていきます。
エンド…2パターンありますし。
脚本に興味がある方は、是非、劇団のホームページまでお問い合わせください。